ダイニンの企業情報

当社は、コンクリート橋梁施工時にコンクリートを流し込む木製型枠を設計・製造する木材加工業者です。

当社の前身は戦前から続く材木商でしたが、昭和56年にコンクリート橋梁向け型枠の設計製造事業に進出いたしました。

その当時は、まだ主流ではなかったCADやCADデータをそのまま加工機へ流用するCAD/CAM技術の導入をいち早く取り入れ、以降徐々に型枠事業を成長させてまいりました。平成16年に(株)ダイニンを設立し、主力事業を木材商から型枠製造へ切り換え、これまで35年 5000件超のお客様からお預かりした案件に取り組んでまいりました。そこから頂戴したニーズや現場ノウハウを製造工程に有効活用したり、製造工程のロボット化を進める等、生産性の向上と短納期対応力の強化に日々取り組んでおります。

社長挨拶

木製型枠業界でナンバーワンを目指し、型枠工事の近代化・省力化に貢献してまいりました。

おかげさまで創業30周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と心より感謝を申し上げます。

創業当初よりダイニンでは「現場作業を工場で!」を合言葉に、

型枠材のモデル化・低価格化に日々取り組み、成果を挙げております。

今後の取り組みとして、

1.お客様に満足いただける新しい機能を持った製品やサービスを創造していきます。

2.固有の技術をベースに、型枠に付加価値を加えた製品を提供し、型枠工事を進化させます。

3.現在の技術を活かせる新たなジャンル、ニーズへの進出を目指します。

常にお客様から「必要」と感じていただける存在となるべく、社員一同、邁進してまいります。

今後も変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役      佐々木  茂

会社理念

「ものづくりの進化による顧客満足の創造」

お客様の大切なニーズをしっかり受け止め、いかに「充分な満足」という形でご提供させていただくか。

企画・提案・設計から製作・納品に至るまで、日々努力研鑽を重ねております。

お客様の現場施工の省力化を常に念頭におき、品質に優れた使い勝手のよい型枠・加工材を創りあげること、

そして、迅速に対応・納品させていただくこと。

これらのサイクルを終始徹底させることが、弊社の進むべき道と信じて、今後も一歩ずつ前進してまいります。

会社概要

社名 株式会社  ダイニン
代表者 佐々木  茂
本社所在地 〒567-0057
大阪府茨木市豊川3丁目3番35号
→アクセス
TEL. 072-641-0666
FAX. 072-640-2888
mail. info@form-dainin.co.jp
資本金 1,000万円
設立 1982年
従業員数 20名(2013年7月現在)
取扱商品 コンクリート用木製型枠、合板、桟木、バタ角、その他木材
主要取引先 主要取引先  大手ゼネコン、型枠工務店
PC(プレストレスト・コンクリート)工事業者
建設業許可番号 大阪府知事許可(般29)第149328号

沿革

1901年/明治34年 大阪市西区にて木材商を創業。木材問屋として一般木材販売を行う。
1946年/昭和21年 大阪市北区に移転。
1973年/昭和48年 土木・建築用型枠の製造・販売を開始。
1981年/昭和56年 橋梁用型枠の製造・販売を開始。
1982年/昭和57年 株式会社 大仁を設立。資本金10,000,000円。
現所在地(大阪府茨木市)に本社新社屋・新工場を建築。
型枠製造・販売事業の主体化をはかる。
1983年/昭和58年 型枠設計用CAD導入。
1989年/平成元年 型枠製品のCAD・CAM化製造開始。
1995年/平成7年 本社第2工場を新設。
2002年/平成14年 株式会社 ダイニンを設立。資本金10,000,000円。
型枠営業から製造まで全部門を株式会社 大仁より引き継ぎ、橋梁型枠製造の進化、
新規型枠材料工法の開発提案を目指す。
2012年/平成22年 本社第3工場を新設

アクセス

周辺地図

大きな地図で見る

株式会社ダイニン 本社:〒567-0057 大阪府茨木市豊川3丁目3番35号

車電車でアクセス

トラックの場合